心くすぐるゲームを紹介

#35 朧村正

Pocket
LINEで送る

今回紹介する心くすぐるゲームは【朧村正】です。

僕は刀が好きなのですが、この【朧村正】はまさに刀が中心のゲームです。

和風アクションRPG

このゲームは横スクロールの和風アクションRPGです。
主人公は二人で、男の子の鬼助と女の子の百姫です。

鬼助は伊賀の抜け忍で追われる身、
百姫は藩主の娘で悪霊に取り付かれ行方不明です。

グラフィックが綺麗

2Dなのですが奥行もあるぐらいグラフィックが綺麗です。
不気味な感じも華やかな街並みもいい感じです。
PS VITAのクオリティを見事に使ってます。

スピード感満載

バトルも移動もスピード感があって退屈しません。
日本を縦横無尽に駆け抜けていきます。

やはり刀集めは最高

刀は大太刀と太刀の二種類で、鍛冶を行って強くしていきます。
敵を倒したり、移動中にある「魂」と「生気」が強化材料になります。
主人公の能力値も関係してくるので、素材を集めるだけでは強化できません。

素材を集めて強化していき、新しい刀を使うときの喜びは一塩です。

ボスがやたら強い

ボスがやたら強いです。
レベルがある程度高くても、剣技を上手く使いかつ回復をどうするかを考えて戦闘しないと勝てません。

最初はよく回復剤がなくなってピンチになってましたが
コツを掴めば、刀をうまく使い分けたりすると余裕で倒せるようになります。

百鬼夜行

レベルが92以上になると【百鬼夜行】ができるようになります。
これがこのゲームの最大のミッションですね。
全ての敵&ボスが次々に出てきます。
これこそ回復剤をなるべく使わずに後半まで持ち堪えるかが鍵になります。

僕は10回以上チャレンジしてようやくクリアできました。
クリアした時はそれはもう嬉しかったです!!!

追加ダウンロードコンテンツもあるので、また挑戦したいと思います。
結構ハマるゲームなので興味が湧いたら是非プレイしてみてください。

Pocket
LINEで送る

トップへ戻る