心くすぐるゲームを紹介

#15 剣聖カミイズミとイデア

Pocket
LINEで送る

#14でも紹介しましたが、剣聖カミイズミとイデアは師弟関係です。

イデア・リー

イデアはエタルニア公国元帥ブレイブ・リーの1人娘です。
エタルニア公国空挺騎士団に配属され、アニエス(風の巫女)捕獲が初任務となりました。
ですが、空挺騎士団の非道な行動を許すことができず、公国に反旗を翻しアニエス一行と行動を共にすることになります。

性格は明るくてパーティのムードメーカーですね!!!
自分の信念を貫き、物事を白か黒か判断し行動するタイプです。

ティズ、アニエス、リングアベルと共に旅をすることでエタルニア公国が・・・
そして自分の父親がどういう事をしているのか、
自分なりに理解していきます。

剣聖カミイズミ

剣聖カミイズミはイデアの剣の師匠でエタルニア公国軍第一師団黒鉄之刃の団長です。
エタルニア公国元帥のブレイブ・リーとは親友関係です。

師弟対決

第三章で剣聖カミイズミとイデアの師弟対決になってしまいます。
#14で大体のストーリーは話しましたが、黒鉄之刃が剣派に加担し火の巫女を殺害したという事をイデアが知ります。
武の心を重んじる師匠がどうしてそんな行動をするのかイデアには理解できなかったようです。
そして師匠である剣聖カミイズミ本人に問いただし、師匠が白か黒か見極める事になりました。

カミイズミはイデアに物事を白か黒かだけで判断できる事ばかりではないと言いますが、
イデアはそれが何なのか理解できず、ついに師弟対決となってしまいます。

イデアはまだ15歳で大人の世間を知らず、純粋で物事を白か黒かでしか判断できなかったのでしょう。
自分に置き換えて考えてもどちらが正しいのか・・・正直わかりません。

イデア一行が剣聖カミイズミに勝利するのですが、カミイズミが倒れる前にイデアに父親ときちんと会話をするよう伝えます。
親子で争う場面を見たくなかったのでしょう。

第四章でついにエタルニア公国に行く事になります。
どういうストーリー展開になって行くのか楽しみです!!!

Pocket
LINEで送る

トップへ戻る