心くすぐるゲームを紹介

#76 ドラゴンクエストVIII vol.09

Pocket
LINEで送る

さて、魔法の鏡は手に入れたのですが、なんと魔力を失ってしまってこのままでは普通の鏡だとの事・・・なかなか一筋縄ではいかないか。
魔法の鏡を手に入れた時に学者から、西の森にいる老魔術師なら魔法の鏡を復活させる術を知っているかもしれないと。
とりあえず行くしかない。

小さな小屋を発見。
小屋の中にはスライムとパペットマンがいました。
おじいさんがいなかったのでスライムに聞いたけど、素直に教えてくれません。
ちょっとスライムをからかったら居場所を吐いてくれましたw

小屋をでてさらに西に進んだ先に泉が見えてきました。
と、そこにいかにも魔法使いという姿のおじいさんがいました。
おじいさんは馬が美しい人間の姫であることをなんの説明もなく見抜いてしまいました。

不思議な泉の水を飲むと呪いが解けるかもしれないとの事で、ミーティア姫に飲んでもらいました。
ミーティア姫が光に包まれて、何と人間の姿に戻りました!!!!
確かに可愛らしい姫様だ。
と、喜んでいるのも束の間・・・すぐに馬の姿に戻ってしまいました。

相当強い呪いみたいで、泉の水でも完全には解けないらしいです。
小屋に戻っておじいさんに魔法の鏡について尋ねました。
魔法の鏡は本来【太陽の鏡】と呼ばれていて、強い光を放つ呪文を受けてその輝きを増したという話があるそうです。

もう一度呪文を受ける事が出来れば取り戻すかもしれません。
ただ、どうやって強い光を放つ呪文を当てるのかですね。
おじいさんの話では海竜というモンスターがその力を持っているとのこと。
海竜・・・どこかであったような・・・

メダル王女の城から西の大陸に行く時、岩のアーチがある海峡で会った。
よし、早速海竜の元へ!!!
海竜の【ジゴフラッシュ】を受けて、魔法の鏡復活!!!
いよいよドルマゲスの元へ、待ってろよドルマゲス!!!!

闇の遺跡に入るまで結構時間がかかりました。
アイテムも揃いいざ闇の遺跡へ!!!
遺跡の前の石柱に魔法の鏡を嵌め込み、光が放たれ結界が消えました。
これで中に入れます!!
待ってろよ、ドルマゲス!!!

中に入ると仕掛けが所々ありました。
さほど難しくはありませんが、やはり素直にいかせてはくれませんよねw

途中大きな壁画があり、部屋にいた人魂によると【世に暗黒をもたらすために戦われたラプソーン様の勇姿】を描いたものらしいです。
ラプソーン・・・何者でしょうか。

そして、ようやくドルマゲスと対峙。
黒くて怪しい膜で包まれた液体の中で眠っているようでした。
と目を覚まし「悲しいなぁ」のセリフを聞いた直後に戦闘開始!!!

開始直後分身して3人に!!!
これまで覚えた魔法や技を駆使して立ち向かいました。
一人ずつ倒してなんとか勝利・・・と思ったら、やはり変身しました。

だろうなと思いましたw
最後の力を振り絞り、とうとうドルマゲスを撃破しました!!!!
ここまで永かったな・・・。
さて戻ったらトロデ王やミーティア姫が元に戻っていることでしょう。
ゼシカがドルマゲスが手にしていた杖を拾って遺跡を後にしました。

遺跡を出るとトロデ王が嬉しそうに駆け寄ってきました。
・・・ん??
トロデ王もミーティア姫も呪いが解けていません。
ドルマゲスを倒したのに何故・・・・。

まぁともあれ一旦サザンビークに戻りました。
宿で一泊し、目覚めるとゼシカがいません。
どこへ行ったんだろう。
宿屋のおばちゃんの話だと、まだ日も出ないうちに宿を出て行ったとか。

とりあえず、ゼシカを追わねば!!!
次回はゼシカを追って北へ向かいます。

to be continued・・・

Pocket
LINEで送る

トップへ戻る